So-net無料ブログ作成
子供の弱視 ブログトップ
前の3件 | -

アイパッチレーニング終了 [子供の弱視]

今日の眼科検診で両眼とも1.5(矯正)で安定していることを確認し、アイパッチトレーニングが終わりました。

いろいろ思うことはあるけれど、それはまたいずれ。

とりあえず備忘として。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アイパッチ [子供の弱視]

先週の診察でも、両眼とも矯正視力1.2でほぼ固定。
で、アイパッチトレーニングは半減して1時間/日に。
次は12月の診察。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

弱視その後 [子供の弱視]

メガネをかけ始めて約1年が経過。
今も毎日2~3時間のアイパッチは日課だ。

と言っても最初の3ヶ月で一気に矯正視力1.0超になって、そのままずーっと変化なし。
逆に考えると最初の3ヶ月以降は視力回復はぱったりと止まっているわけで、その最後のチャンスに間に合い、そしてここまで回復できたのは本当にラッキーだったと思う。

息子本人もメガネをとても大切に扱うのでキズひとつなく、アイパッチを一個買い足しただけで済んでいる。
アイパッチトレーニングも、一度も嫌がらずに毎日やってくれた。

最初に弱視と判明したときには、驚きと戸惑いでかなり焦った。
しかも、本来であれば3歳頃には判定できるはずの視力異常が、住んでいた地域での3歳児検診に視力検査の項がなかったばかりに見過ごされていたと知ってのショック。

気持ちの持ちようではどうにもならないと観念して、ありのままを息子に話して落ち着いたっけ。
「お前の右目はほとんど見えていない。」
「だから、少しでもよく見えるように今日からトレーニングをしなきゃならない。」
「しかし、トレーニングをしても良くなるかどうかはわからない。」
「でも、がんばろう。」
それを息子は「わかった。頑張るよ。」の一言で受け入れてくれた。
眼鏡をかけることも少しも嫌がらずに受け入れてくれた。

後は毎日のアイパッチトレーニング。
ただひたすら、毎日アイパッチをして数時間を過ごす繰り返し。
視力回復がとまってからも、今もずっと毎日。

来月には眼科で検診だ。
どんな診断や指示が出るのかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | - 子供の弱視 ブログトップ

当blog管理人へのメールは下記のフォームをご利用ください

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。